メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2005年09月10日

スルー

ネット上のことは

まだ慣れてないので

批判されても

迷惑メールがきても

スルーしています。




かかわらなければすむはなしなので。

気分も最悪にはならないし

一晩寝れば忘れる。




私は塾の仕事をする前は

かなり激しい業界にいたため

毎日毎日新しい修羅場が

次から次へと押し寄せてきたが

それらをすべて処理してきた。

そんなことに比べたら

今は能力のほとんどを使っていないといえるくらいだ。

単に私はサボっているだけかもしれない。



それに教育関係というのは

かなり上品なので

自分もいつのまにか

人が変わってしまったような印象をあたえてしまった。



たまには挑発に乗ろうかなって思ったりもする。



けれどこんなこと書くとまた妄想系って言われそうで

嫌だな・・・




と書いていたところでT先生と電話がつながり

初めて声をきいた!


すごくポジティブな空気を撒き散らしていらっしゃる。

やっぱり、ブログはおもしろい!


嫌なこともつきまとうけど

それ以上に収穫が大きい!

今までのいやな気分はどこへ行ったのか!



ということで

気をとりなおして

また書きますので

よろしくお願いいたします。





P.S.

明日から2,3日は都合が悪いため
ブログの更新はありません。
いやになっちゃったわけではありません。








posted by りんご at 22:04 | Comment(8) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♂超〜塾長儲かりたい文庫Ψ

これは黙っていたかった!

あんまり人に知らせると

みんなすごくなってしまいそうで

ですからシブシブ宣伝いたします。




どういったサイトかといいますと

超〜塾長さんがお勧めの本を紹介するサイトなのです。

(こっそり見たかった!)

それだけではなく

1.そのブログから、本を買うとアマゾンから購入メールが送られてくる。
2.そのメールをそのまま、メッセージBOXに張りつけて送信!!
3.超〜塾長が確認後、ウルトラ・レアな感想文をPDF等で送付



な〜るほど。

それで今日のお勧めの本は

『超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・』
岸★ 正龍 (著)


タイトルからして読みたくなりますね。

っていうか、はじめタイトルって思いませんでした。(スイマセン)


そして多分、先生は私のためにグッド・チョイス!していただきました!

『はじめの1歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術』
マイケル・E. ガーバー (著), Michael E. Gerber (原著), 原田 喜浩 (翻訳)


これは買って読まないと。

どこで?

それは皆様の良識にお任せします。



ご馳走さまでした。

タダですからね。



こんなことをタダで教える超〜塾長とは



いったいどんな顔だろう?





posted by りんご at 16:35 | Comment(7) | 応援団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

模試の結果

私のところも一応塾なので

勉強のことも書こう。


今日は9月初めの模試の点数だけを教えてあげた。

もちろん2時からの授業の子達だけだ。

夜の子たちにはこれからだ。


しかし偏差値が出る前なのだが

この点数というのはやっぱり重大みたいだ。

もっと勉強するようにって言うより

こういう模試の結果がいちばん効く。


試験に落ちたり

受験に失敗したり

会社が倒産したり

失業したり

入社試験に落ちたり

営業成績が悪くてボーナスカットされたり

会社の業績が悪くて給料が未払いになったり




人は恐怖心で動くのだろうか?



恐怖心は確かに有効だ。

けれど限界がある。

安全圏までくると成長をとめてしまう。




では何で人は動くのだろうか?

いろいろある。

今日は書くのがどうもおっくうだ。



ただ、

恐怖心で動くように

子供たちを教育したくはない。

せっかく資本主義の世の中だし

21世紀の日本に生きているのだから

オーウェルの『1984』のような

世界観を子供に植え付ける必要はない。
posted by りんご at 16:03 | Comment(4) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。